[Excel]特定の文字をアスタリスクに置き換えて検索や計算を行う方法

部分一致タイトル画像
スポンサーリンク
スポンサーリンク

*(アスタリスク)を使えば、長い文字列の特定の部分だけを対象に、合計額を抽出することができます。

1.例えば、賞与の計算で部門名の病棟部だけの支給額を計算したい場合に、病棟部の後ろの部分(看護科や介護福祉科)を*(アスタリスク)に置き換えて計算することができます。

=SUMIF(B4:B24,I2&”*”,F4:F24)

アスタリスクを使った計算例

セルI2(病棟部)に&でつなげて”*”で”病棟部*”となり病棟部の文字だけが計算の対象になります。

セル参照ではなく、直接数式に文字を記入して指定することもできます。

=SUMIF(B4:B24,“病棟部*”,F4:F24)

この方法はCOUNTIFやAVERAGEIFなど、色々な場面で使用できますので試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました